MLMってネズミ講?と思ってるあなたの疑問を解決

NO IMAGE

〔秘密〕50代の主婦はみんなやってる、目の下のシワとたるみとり

240×240_c

さて、MLMを始めようとしたら、

友達からねずみ講って言われたなんて経験ありませんか?

 

MLMもネットワークビジネスも、日本語ではマルチ商法と呼ばれるものですが、

安心してください。ねずみ講ではないので大丈夫ですよ。

 

もしかしてあなた自身、MLMをねずみ講と思ってたりしましたか?

 

確かに昔から、ネットワークビジネスといえば、友達を勧誘して、

友達に敬遠されて、友達を無くすといったイメージが頭に浮かんだりしました。

 

「マルチ」っていうだけで、悪徳商法というイメージに結びついたりします。

 

ねずみ講は、正式名称は、無限連鎖講といって、完全な犯罪行為です。

 

MLMとねずみ講との違いを一言で言えば、

 

「商品流通があるかないか」

 

ねずみ講では、商品の流通は必ずしも必要ではないのです。

どういうことかと言うと、

商品がなくて、金銭のみの利益目的での会員組織がねずみ講です。

 

日本では、「無限連鎖講防止法」で、ねずみ講は禁止されていますので、

開設することはもちろん、勧誘しただけで処罰されますので、

くれぐれもご注意ください。

 

ではなぜ、ネットワークビジネスがねずみ講という誤解があるのかというと、

組織の形がピラミッドのような三角形で似ている点、

集客の手法が口コミ・勧誘が原因のようです。

 

 

MLMもマルチ商法も、

日本では「訪問販売法」という法律の中で連鎖販売取引という名称で呼ばれる

合法なビジネスです。

 

そのMLMの会社が正当な会社か、悪徳マルチの会社であるかは、

その会社の製品、サービス、報酬プランを良く調べて判断するほかありません。

 

あなた自身がそのMLMの製品を本当に自信を持って、あなたの身近な最愛の人へ

心の底から勧めることのできる製品は、

MLMとして正当であると言えるのです。

 

その逆で、誰が見ても価値のない製品に高額な金額を付けていたり、

入会金を集めることが目的だったり、商品を流通していなかったり、、

こういった場合には、かなり悪徳なマルチに近い言って良いでしょう。

 

〔警告〕パソコン初心でも90日で月収10万稼げる仕組みがここにある!

ネットでMLMバナー4