フォーデイズの核酸ドリンク、特許取得意味不明。

NO IMAGE

 

106万の壁、自宅のパソコンで1日1~2時間で稼げる!

240×150_c

このブログをお探しくださったあなたは今、

フォーデイズ核酸ドリンクにとても興味をお持ちですね?

もしくはフォーデイズのビジネスをこれから始めようと

検討中だとか?

 

フォーデイズと言えば核酸、

中でも人気は、芸能人にも愛用者の多い、

核酸ドリンクです。

 

フォーデイズの「核酸ドリンク」は、国内製法特許を取得しています。(特許番号:第3899436号)

 

そして特許は日本国内に続いて、

韓国・中国でも同じ内容での特許を取得していて、

 

発明の名称は、水溶性核蛋白入り健康ドリンク(製法特許

 

特許権者は、

フォーデイズと株式会社エル・エスコーポレーション。

 

特許を取ったフォーデイズ核酸ドリンクって、

やっぱりすごい!!

って思ってしまいますよね。

 

特許!!ですもの。。

 

 

しかし、実際のところ、

特許の目的は、あくまでもアイデアの保護ですので、

科学的な正確さは保証されていませんし、

また特許を申請するのにその必要もないということです。

 

ということは、

フォーデイズの核酸ドリンクがもしどんなことに対してでも、

効果がある最高の核酸ドリンクを目指したいのであれば。

 

特許よりもむしろ、

地道な研究、多くの専門家の厳しい批判的な検証などに耐えて、

正確な科学的根拠を立証しなければ、

 

ほとんど意味がないと言えるのです。

 

フォーデイズはご存じのとおり、ネットワークビジネスの会社ですから、

 

口コミで広めていくビジネス展開だと思いますが、

 

その際、フォーデイズの核酸ドリンクは特許を取っています!

いう営業文句は何の意味もない!ということです。

 

フォーデイズの特許を取得した核酸ドリンクは、

第7の栄養ともよばれている核酸(DNA、RNA)核たんぱく質を

独自の技術で水溶化して配合した健康ドリンクです。

 

ですからあくあでも栄養補助食品として

 

健康に役立つサプリメントであって、

病気が治る薬ではないのです。

 

しかし、薬事法に反する説明を会社が禁していても、

会社の禁止項目を無視して、誇大宣伝をするディストリビューターがいたりして、

 

会社側からしても迷惑な行為です。

 

危険な勧誘行為はやめましょう!

 

98%のMLM失敗者が体感、成功する実践集客法!!

ネットでMLMバナー3