ジュネスグローバルの最新の報酬プランを潜入調査!

人脈が尽きて声かける友達がいなくて困っていませんか?

友達からジュネスグローバルのZOOMウェビナーがあるよ。誰でも参加できるからと誘われて緊急潜入してみました。

ジュネスグローバルは、2009年からたった6年でビリオンカンパニーに急成長したネットワークビジネスの会社で、世界中で会員が爆発的に増えたのには、何か訳があるはず、気になる報酬プランをシェアします。

ジュネスグローバルの6つの報酬

小売利益

ジュネスグローバルのメンバーは、ジュネス製品を小売することにより、メンバー価格との差額を小売利益として得ることができます。

13000円で購入して、21000円で売れば、7000円が利益とか。

7000円は大きいですね~

リテール・セールス・ボーナス

新しいディストリビューターを直接紹介すると、

受けとることのできるボーナスです。

ボーナス金額は、購入者のパッケージ内容によって決まります。

チームコミッション

受給要件は、タイトルがエグゼクティブ以上で、かつアクティブであること。

自分のバイナリー系列組織の左右に蓄積されたCVが左右どちらかに600CV貯まり、その逆側に300CV貯まる度に権利が発生します。

しかしこれは、1週間で払出上限は750サイクル(3,150,000円)みたいです。

リーダーシップ・マッチングボーナス

直紹介系組織上のメンバーが得ているチームコミッションの5%から20%を受け取ることができるボーナス。流通量により最大7レベルまで計算対象となります。

メンバー・リテンション・インセンティブ

直紹介メンバーを5名もしくは10名直接紹介し、その方々がSmartDeliveryを取得されている場合、翌月獲得するリーダーシップ・マッチングボーナスの1レベル目のマッチング率が加算されます。

6.ダイヤモンド・ボーナス・プール

ダイヤモンド・ディレクター以上のタイトルを維持し、四半期の各月にSmart Deliveryを取得している10名以上の紹介者を保有し、四半期ごとに支払われるボーナス。

全世界の売上総CVの3%をダイヤモンド・ボーナス・プールとして有資格者に分配。

まとめ

ジュネスグローバルには6つの報酬が用意されていて、頑張れば頑張っただけ、報酬が増えていくので、人気があるのもわかります。挑戦する意味はあるのかもしれませんが、やはり口コミで広めていくので、勧誘するのが難しいと思う方もいるかもせれないですね。

声かける人がいなくなって、困っていませんか!?

ネットワークビジネスで一番の恐怖は、「声をかける人がいなくなる」ということです。

声かける友達や知人が尽きてしまったら、あなたのビジネスはおしまいです。

でももし、その人脈が尽きるどころか無限に増えて行き、

しかも相手の方から「その話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、

あなたは、興味ありますか?

 

アフターコロナ、ネットワークビジネスのディストリビューターは今すぐオンライン集客を学ぶべきです!