LINE@にログインできないって審査に落ちた!?どんなビジネス?

1クリックで30万稼いでる人はクリック不要!

LINEと区別して、LINE@が話題になってます。

LINEとLINE@は違うものなの?

 

最近、メールを使わずにLINEを使って友達とのやり取りをしている方

多いと思います。

 

 

メールよりも、簡単に見れるし、

LINEスタンプを使って簡単にメッセージの代わりに

送って気持ちを伝えられるという点が人気ですよね。

 

最近ではLINE@というのもよく見かけます。

ビジネスに使っている人がやたらと目につきますね。

 

facebookでも、自分がやっているビジネスについて、

興味のある方は、たいていLINE@までと、

自分のLINE@アカウントを載せている人が多いですね。

 

LINEはプライベートで利用するのに使われ、

別のオープンなコミュニケーションに使えて、

ファンとの距離を縮めるサービスがLINE@みたいで、

 

LINE@では、個人・法人問わず、

お客様やファンに向けての情報発信やコミュニケーションを通じて

ビジネス活動に役立てることを目的としているようです。

 

LINE@にログインするには、

まずLINE@をダウンロードして、

LINEを利用中であれば、無料でLINE@のアカウントが作成できますが、

年齢認証や、

また一部の業種のLINE@には、審査が必要で、

審査を経て承認後にLINEアプリ内のLINE@カテゴリに表示されて、

ログイン出来、管理画面が表示されて、

管理画面にはじめて、LINE@IDの右に「承認」と表示されて

LINE@を活用できるようになります。

 

LINE@にログインできず管理画面が表示されない場合、

審査に落ちたのでは?って不安になりますよね。

 

以前、LINE@のセミナーを受けに行ったら、

〇〇の勧誘だったとか!

LINE@で集客しているビジネス、気になりますね!

 

40代独身女性が在宅でダウンをザクザク作る方法