特定商取引法とは

特定商取引法は、連鎖販売取引という概念でマルチ商法に対する規制対象を広く設定して、行為規制を厳しくすることにより、悪質な業者の行為を実質的に禁止して、消費者の保護を図ろうとするものです。

連鎖販売取引という概念は、マルチ商法を規制するためにつくられた法律上の概念です。

特定商取引法