シャルレビジネスの勧誘におすすめの本とは?

シャルレビジネスの勧誘におすすめの本とは?

【暴露】具体的な成功方法をすべて教えてくれる育成ビジネスにご興味ありませんか?

シャルレビジネスを始めたばかりの初心者は、様々な困難にぶつかります。

そんな時に、役立つのがのビジネス関連の書籍です。

シャルレビジネスへ勧誘する際やビジネスの仕組みの伝え方に困った時におすすめです。

シャルレビジネスの本、人気ランキングベスト10

1位 「金持ち父さん貧乏父さん」 ロバート・キヨサキ

シャルレビジネスを始める人のバイブルとも言われている本です。

自分が「お金のために働く」のではなく、「お金が自分のために働いてくれる」仕組みを作る大事さを教えてくれる本です。

勧誘したいお友達にぜひ貸してあげたい本ですね!

【金持ち父さんの6つの教え】

  1. お金のために働くな
  2. お金の流れの読み方を学べ
  3. 自分のビジネスを持て
  4. 会社を作って節税しろ
  5. お金を作り出せ
  6. 学ぶために働け
2位 「金持ち父さんのビジネススクール」 ロバート・キヨサキ

「金持ち父さん貧乏父さん」では、お金持ちと貧乏人の違いについてわかりやすく書いてありました。

今回の「金持ち父さんのビジネススクール」 では、MLMの8つの価値とリーダー論が書かれています。

【MLM8つの価値とは?】

  1. 本当に平等な機会である
  2. 人生を変えるビジネス教育である
  3. あなたを抑えつけるのではなく、引き上げてくれる友人たちができる
  4. シャルレビジネスの価値とはフランチャイズ化した個人のシャルレ
  5. 最も重要なビジネススキルを持つことができる
  6. リーダーシップが身につく
  7. お金のために働かなくて良い
  8. 自分の夢を実現できる

ロバート・キヨサキ氏は、上記の8つの中で、一番価値があるのは「リーダーシップが身につくこと」だと強調しています。

シャルレビジネスは、個人起業ビジネスであり、チームビジネスでもあります。

自分を磨きながら、リーダーシップの能力を身につけることができるビジネスだから価値があると語っています。

3位 「ネットワークビジネス 2×2=6」 ドン・フェイラ-

ネットワークビジネス2×2=6 改訂BEST版―あなたの“やり方”は間違っている

ネットワークビジネスの仕組みや可能性を伝える方法をとてもわかりやすく解説してあります。

シャルレビジネスの会社でも通用するプレゼンテーションスキルです。

4位 「ネットワークビジネス9の罠(落とし穴)」 マイク・カキハラ

在米日本人のマイクカキハラさんが、ご自分のビジネス体験を元に書かれた本です。

シャルレビジネスの勧誘の場面でありがちなオーバートークとその心理を解き明かしています。

シャルレビジネスでマイクさんと同じ悩みを抱えている人へ向けての解決策が書かれています。

詳しくは、こちらの記事「ネットワークビジネス9つの嘘」をお読みください!

5位「金持ち父さんの21世紀のビジネス」 ロバート・キヨサキ

今後のネットワークビジネスの可能性や将来性についてわかりやすく書かれた本です。

最新の情報を取り入れながら、ネットワークビジネスの会社の選び方についても参考になります。

これからシャルレビジネスを始める人におすすめの本です。

6位「現役トップリーダーが教える ネットワークビジネスパーフェクトマニュアル」 佐藤幸雄

シャルレビジネスで成功するための秘訣が学べます。

シャルレビジネスに偏見がある人へ読んでもらうと良い本です。

初心者からベテランの方まで役立つ本です。

6位「ドンとナンシーの何でも聞いて!」 ドン・ファイラ&ナンシー・フェイラ

ネットワークビジネスの本場、アメリカで一番有名なネットワーカーのドン&ナンシーの講演やセミナーの中から、日本のディストリビューターに有益と思われる語録をまとめてあります。

Q&A形式になっているので読みやすいです。

7位「ネットワークビジネス Q&A×99 」 ドン・フェイラ

シャルレビジネスで成功するための「行動」「考え方」「モチベーション」が学べる本。

小手先のテクニックではなく、取り組む人間の資質が大事ということが強調されています。

2×2=6とセットで読むと良いですね!

8位「次代を担うネットワークビジネス」 前田 雄吉

著者の前田雄吉さんは、現職の衆議院議員です。

「現職の国会議員がネットワークビジネスを推奨している」ということで話題になりました。

まだ、シャルレビジネスに昔の怪しいイメージを持っている人におすすめしてあげると良い本ですね。

9位「舩井幸雄氏からの遺言/21世紀はMLMの時代です!」 船井幸雄

経営の神様と呼ばれた船井幸雄氏も「ネットワークビジネス」は、これからの新しいマーケティング手法になると評価している本です。

経営の神様もネットワークビジネスの有効性や必要性を強調しているので、シャルレビジネスに対して希望が持てる本です。

10位 「成功の9ステップ」 ジェームス・スキナー

あなたの夢を現実化させる成功の9ステップ (幻冬舎文庫)

シャルレビジネス関連の本ではないですが、やはり成功哲学の本です。

ビジネス書には珍しく、健康や食事について語られています。

「体の健康なくして本当の成功はなし」

真の成功するための方法が具体的に書かれている本です。

シャルレビジネスに関係なく、向上心の強い友達に勧めてあげても良いですね!

まとめ

シャルレビジネスの関連書籍は、すべて自分をバージョンアップさせるために役立ちます。

自分自身が読んで感動したら、その感動を一緒にビジネスをしたい友人・知人へ伝えることによって、勧誘の成功率も高まりそうです。

また、自分のグループの人たちとも本の内容を共有できれば、グループの活性化につながりますね!

Source: 55歳からの副業のススメ!在宅ネットワークビジネスという選択!