ネットワークビジネスとは、自分のためのビジネスである。

40代独身女性が在宅でダウンをザクザク作る方法

ネットワークビジネスとは、MLMマルチレベルマーケティングとも呼ばれる

流通方式です。

 

ネットワークビジネスが他の販売方法と大きく違うところは、

ネットワークビジネスとは、商品をメーカーから直接に、

消費者へと流通させて、商品を流通させるのに、

何らかの形で貢献した人にお礼として、

報酬を支払うという点です。

また、販売経路を拡大していく上でも、一般の企業が広告や宣伝を繰り広げて、

商品名の衆知を続けるのとちがい、

消費者=愛用者=会員の、口コミによって、

拡がるものです。

ネットワークビジネスとは、メーカーが発注して、製造会社が商品を製造するか、

メーカーが自社で商品を製造するかというところからスタートしていきます。

 

製造された商品は、会員でもある消費者の紹介を経て、

消費者の手に届けられます。

流通の形態としては、一番シンプルであり、直接性から、

ダイレクトセリングとも呼ばれているものです。
ネットワークビジネスとは、店頭販売や通信販売、訪問販売と違い、

そこで働いている人が、会員でも消費者でもあるのと同時に、

その企業のためでも、上司のためでもなく、

あらゆる意味で、自分のために行えるビジネスであると言えます。

 

自分のためのネットワークビジネスとは

まず自分が良いと考えて、

自分のかかわっている会社の商品を買い、

その商品を愛用するところから、始まります。

ネットワークビジネス、やり方変えたら簡単だった!