ニュースキンで成功!越本滋人さんに学ぶ流通学

NO IMAGE

ニュースキンでの成功者になる必要なスキルとは?

あるセミナーで、印象に残っている講師の方の話だと、

 

まず人に会ったら、相手の方を褒めるそうです!

ほめてほめてほめまくる!!

20個は褒めるとのこと。

確かに人は褒められて嫌な気持ちにはなりませんよね。

まあ中には、うまいことばっか言ってみたいに思う人もいるかもしれませんが、

その方の主義は人を褒めること!

私は昔から、人を褒めます。

良いところに目が行くので。笑

 

でもあまり褒められたことのない人からすれば、

褒めてくれた人のことが印象に残るかもしれませんね。

 

ニュースキンに限らずネットワークビジネスでは

人と人とのつながり、

人の印象に残ることが、大切なことだとだすれば、

人を褒めることも、成功する上で大切なスキルだと言えます。

 

ニュースキン成功者ラリー、DVDが人気の理由

実はこの方はニュースキンで5000人のグループを作られた方で、スピーチも経験を踏めば、うまくなれるとの話。

確かにニュースキンでは話し方のトレーニングもあると聞きますが、スピーチ上手な方が多いのかもしれません。

ニュースキンビジネスは、口コミで商品の流通を広げるビジネス形態ですから、話が上手で、スピーチ上手であることは、

ビジネスにおいては必須なスキルでしょう。

さて、ニュースキンで活発に活動されて、とても人望を集めていると話題に上っているのが、

ホットスタッフクラブの越本滋人さんです。

彼のラリーのDVDを紹介者から借りてみた経験のある方も多いのでは?

越本滋人さんの輝かしい経歴

越本滋人さんは、もとはジョンソンアンドジョンソンで、

使い捨てコンタクトレンズを日本に導入し、

広く流通させたいわゆる流通のプロでした。

 

しかし、サラリーマンには、出世はあっても成功はない!

 

そして選んだ道は、ネットワークビジネス。

アムウェイに参加され、アムウェイといえば世界一の成功者である中島薫さんからの教えを受け、

アムウェイのダブルダイヤモンドというタイトルを獲得されました。

その後、引き抜きという形で、

越本滋人さんは、アムウェイからニュースキンへ!

 

成功者は度のビジネスでも、ヘッドハンティングされるんですね!!

 

越本滋人さんは、ニュースキンでも、ホットスタッフクラブのリーダーとして、

アムウェイでつちかったパーティイベント方式で、

組織を拡大。

参加後6年ほどで、累計取得コミッションが100万ドルを超えた人に贈られる、

ミリオネア・チームエリートというタイトルを獲得されています。

しかしそんな越本滋人さんも、ニュースキン始めた数年は、

どこで寝たかも覚えていないくらい過酷な下積みだったとか・・

やはりアムウェイから引き抜かれてきても、

最初は大変だったんでしょう。

 

その越本滋人さんが、あと2年でニュースキンを引退するという噂は本当なのでしょうか?

またどこからかの引き抜きでしょうか?・・・

 

まとめ

ニュースキンに限らずネットワークビジネスで、成功すためには、根気よく、続けること。

越本滋人さんのように、発信力、流通力、営業力、スピーチ上手なら、ニュースキンビジネスでの大成功も夢ではないかもしれません。

それがネットワークビジネスでの成功のスキルだとしたら、

そのスキルがないのなら同じやり方で成功を目指すのは、普通の方にとってはちょっと無理かもしれませんね。

もしそのスキルがなければ、

別の方法もありますよ。

 

私はインターネットでネットワークビジネスをやっています。

最新のWebマーケティングを使った手法で集客する

ネットワークビジネスのノウハウを

無料メールセミナー形式でお伝えしています。

【集客しすぎて困ってます】朝起きたらダウンが出来ている現場はこちら