アムウェイとニュースキンの違いを徹底検証!稼げるのは?

ネットワークビジネスと言って、多くの方が知っているのは、

売上から言っても、

アムウェイとニュースキンではないでしょうか?

私の周りにも、アムウェイ、ニュースキンの経験者が非常に多いです。

昔アムウェイをやっていて、今ニュースキンをやっている人、

またはその逆で、昔ニュースキンをやっていて、

今アムウェイにはまっている・・・

 

ネットワークビジネスの大御所であるアムウェイとニュースキン、

それぞれの違いについて徹底検証してみました!

 

アムウェイとニュースキンの違い

アムウェイとニュースキン、どちらも販売形態は、

連鎖販売取引という販売形式で、違いはありません。

両者ともネットワークビジネス、MLM、マルチ商法と呼ばれています。

ではアムウェイとニュースキンに違いは何があるのでしょう。

ネットワークビジネスの会社にはそれぞれに理念をかかげていて、

理念の違い、ビジネス活動をしている人間の違い、

またネットワークビジネスでは会社によって、

報酬プランに違いがあります。

ここではアムウェイとニュースキンの違いについて一つ一つ検証します。

アムウェイとニュースキン、会社設立はいつ?

アムウェイは1959年、世界で初めて生体分解できる洗剤L.O.Cを売り出すことから始まっています。

 

 

ニュースキンは、1984年、「肌に優しい成分だけで本当に良い製品を作りたい」というところから製品はうまれました。

 

アムウェイとニュースキンの扱う商材は?

アムウェイの事業内としては、「家庭日用品などの輸入・販売」と書かれていますが、

洗剤、鍋、浄水器などがが有名ですよね。

アムウェイの勧誘時には、

「日用品をアムウェイに変えれば良いんだよ!」

と言われた記憶があります。

 

 

ニュースキンのホームページには、「パーソナルケア製品、栄養補助食品およ生活関連製品の製造・輸入・卸売販売」と書かれています。

私の周りでもニュースキンの美顔器を使っている友達がいますが、

ニュースキンは化粧品に力を入れていますよね。

最近のヒット商品には、ルミスパがありますね。

このニュースキンのルミスパを検索している人多いです。

 

アムウェイとニュースキン報酬プランの違い、降格はあるの?

ネットワークビジネスの一番の魅力は権利収入ですよね。

会社によって報酬プランは様々です。

どの報酬プランが良いか悪いかではなく、自分にとって自分にあった

報酬プランの会社を選ぶべきですね。

アムウェイとニュースキン、報酬プランに違いがあるのか?

アムウェイもニュースキンも、ブレイクアウェイという、報酬プランで

大きく稼げる報酬プランという点では違いはないようです。

 

しかしちょっと違いが・・・

アムウェイではディストリビューターの資格試験があり、資格取得後にも降格がありますが、

その降格条件が、ニュースキンより緩い。

ニュースキンでは一度タイトル降格してしまうと、また一からやり直しで、

しかも下の資格取得者はロールアップといって、落ちた自分を飛ばして、

自分の上に資格取得者にくっつき、落ちた人がその間に戻ることは出来ないんだとか。

アムウェイは資格取得までのハードルが高いけれど、一度降格しても、再び条件をクリアーすれば、その間に戻れるとか、、。

 

アムウェイとニュースキン経験者が語るそれぞれの違い

学生時代にニュースキンのビジネスにはまった経験があり、ニュースキンにかぎらずですが、ネットワークビジネスということだけで、

まわりから信用を無くし、大学も留年した時には、

失敗して懲りたの、いわゆるネットワークビジネスにはもう二度と手を出さない!

と豪語していたその彼が、

今、ネットワークビジネスのアムウェイに勧誘されて、いるんだとか。。

えっ?二度とネットワークビジネスはやらないって決めていたのでは?

実は最近付き合いだした年下の彼女が、アムウェイをやっていて、

彼をアムウェイの食事会やセミナーに連れていかれているうちに、

アムウェイを始めたようで、

ネットワークビジネスは、ニュースキンで成功できずに失敗して懲りたのでは?

と問いかけてみると、

「ニュースキンとアムウェイは全然違う!世界観が変わった!」

とのことです。

しかしこれって、もし逆にこの彼が、昔やっていたのがニュースキンではなく、アムウェイだったとして、

アムウェイで成功できず挫折していて、

何年後かに、今度はニュースキンに勧誘されていたとしても、

きっと同じことを言うのではないでしょうか?

「アムウェイとニュースキンは全然違う!世界観が変わった!」

と。

アムウェイとニュースキンの勧誘方法

アムウェイもニュースキンも、勧誘方法は口コミでの勧誘で、

インターネットでの勧誘を認められていませんでしたが、

ここ最近になって、

SNSでの勧誘を条件付きで認められることになるようです。

 

例えばインスタに投稿する際にも、ニュースキンという会社名はだしてはいけない。

みんなが何かのサプリメントを飲んでいる。

綺麗な女子が楽しそうにしている写真をインスタにアップする。

そして興味をもってもらった方へ個別にメッセンジャーであいさつをかわし、

会う約束をして、実際に会ってから、いざ勧誘へ。。

 

SNSのような口コミのような、結局はABC?みたいな、、、

 

ネットワークビジネスというだけで、悪いイメージをもっている方にすれば、

アムウェイもニュースキンも、

違いはなく、

勧誘されてもただの迷惑といわれても仕方ないのではないでしょうか?

 

まとめ

アムウェイもニュースキン、

どちらもネットワークビジネスという点では違いはありませんし、

商材には違いがあるようですが、

世界感が変わるほどの違いはないように思いますね。

 

しかし違いがないと、もしあなたがアムウェイ、ニュースキンに勧誘された時、どちらを選ぶべきか悩みますよね。

 

ネットワークビジネスで成功するには、ネットワークビジネスを始めることと、辞めないこと。

つまり辞めないでいられるには、自分が愛用者になれること、

毎月リピートしたい製品であることが最も重要だと思います。

 

もちろん愛用しているだけでは報酬を得ることはできません。

ですから報酬プランも大事ですね。

 

あと私だったら、ノーリスクでやりたいので、

絶対に在庫をかかえないネットワークビジネスが良いと思います。

 

なぜ在庫をかかえるのか?

やはりタイトル維持、降格を避けるためですよね。

 

つまり、降格なし、在庫なし、それでいて、口コミが苦手なので、

ネットでの集客可能なネットワークビジネスが良いと思います。

そしてもっと言ってしまえば、

初心者、主婦が稼ぎやすい報酬プランが良いですね。

月収1000万もかせがなくてよいので、

月収100万が確実に稼げるネットワークビジネス。

今の時代セミナー会場にいくなんてあり得ないですよね。

 

SNSを活用した健全なネットワークビジネスなら、

初心者でも、経験者でも、

最後に試してみる価値はありますね。

0.1%クリック率のメルマガをやめても価値ある新時代型集客法